クリスマスチャリティー特別コンサート
『第51回メサイア公演』
日本語訳抜粋
G.F.ヘンデル作曲 中田羽後訳

2018年12月23日(日祝)
19:00開演(18:30開場)

会場:杉並公会堂大ホール

入場無料(チケットが必要です)

チラシPDFを見る

指揮 / 中内 潔
ソプラノ / 髙橋 節子 アルト /田辺 いづみ
テノール / 鳥海 寮 バス /森野 光生
オーケストラ / カペラ・コレギウム・ヴェリタス
合唱 / 荻窪栄光教会メサイア聖歌隊

主催:日本イエス・キリスト教団 荻窪栄光教会
協力:特定非営利活動法人ワールド・ビジョン・ジャパン

チケットのお申込み、入手方法

郵送によるお申込み 12月15日(土)必着
返信用82円切手を同封の上、返信先(お名前、ご住所、電話番号)を明記の上、お早めにお申込みください。

〒167-0052 東京都杉並区南荻窪4-6-11
「荻窪栄光教会メサイア係」

◇準備が整い次第、先着順にチケットを送付させていただきます。
◇着席するお座席は当教会で予め指定させていただきます。
◇ペア券をお求めの場合は、「ペア券希望」とご明記ください。
(原則として、お一人様2座席分までとさせていただきます)

満席になり次第、締め切らせていただきます。
お早めにお申込みください。

※電話、メール、ホームページからのお申込みはできません。

メサイア (MESSIAH)
「世の救い主」という意味で、イエス・キリストを指している。
ヘンデル作曲のメサイアの歌詞は聖書からとられ、イエス・キリストの降誕から、十字架と復活、キリストの再臨までを荘厳に歌い上げている。1742年初演、翌年のロンドン公演では臨席されたジョージ2世が「ハレルヤ・コーラス」のところで感動のあまり起立され、それ以来その風習が残っている。ベートーヴェンの第九とならんで、広く世界に愛される名作である。

クリスマス募金にご協力ください
私たちの教会は、メサイア公演に来会された方々のご寄付により、ワールド・ビジョン・ジャパンによる、とくにアフリカやアジアで食糧や水の不足に苦しむ子どもたちや人々への支援をはじめ、各福祉慈善活動のために少しでもお役に立てればと願っております。

ごあいさつ
本年も第51回を迎えますメサイア公演を皆様にご案内できますことを心から感謝いたします。昨年に第50回公演を行い、第100回公演は想像ができませんが、マラソンの中間点を回ったような感があります。
本年も地震や炎暑、水害などの自然災害が各地に起こり、その傷も癒えません。社会のモラルの低下は言うまでもなく、凶悪な犯罪もこれでもかと続きます。様々なことがらに、不安や恐れを感じることも多くありました。イエス・キリストは、世界にはびこる争い、痛みを越えて、神の支配がなされていく神の歴史の中心です。「メサイア」の大団円は、やがて来る神の栄光を謳い上げています。ここに揺るがない希望を持つことができます。
メサイア公演は、皆様の尊いご寄附により、ワールド・ビジョン・ジャパンの「世界の貧困支援、災害救援、子どもたちの環境改善」や、各福祉慈善活動に少しでもお役に立てればと願っています。趣旨にご賛同いただき、ご支援をいただけますようお願いいたします。
本年もメサイア公演にご来会くださり、良きクリスマスと新年をお迎えください。皆様のご来会を心よりお待ち申し上げます。

荻窪栄光教会主管牧師 井上 義実